2011年01月05日

昨日(4日)は、橋本大地をつれて東京ドームへ挨拶へ。

育成ブログでお馴染みの蝶野選手から、「デビューが決まったんだから、挨拶しておいで!」とのご指示でした。

「昔は騒ぎ走り回っていた・・」(大地)

少し緊張気味の大地。

菅林社長、中西学選手、永田選手、中邑選手、棚橋選手、小島選手・・・と、ほぼ全員の選手、スタッフにご挨拶。

しかし、中々お会いできなかったのが、金本浩二選手と獣神ライガー選手。

やっとの思いでお会いできたライガー選手は、その瞬間・・

「おぉ〜〜〜!元気してたか! どれどれ、触らせてみろよ!」
と、体中を確認。

「今、何キロ?」(ライガー)

「80kgです」(大地)

「ん〜〜、もうちょいだな!あと5kg筋肉で増やせ!喰って、喰って、喰いまくれ!!」

「気負う事ないから、お前が、そのときできる、一生懸命をすればいいから!」

「大丈夫だ。お父さん、絶対、上から見てるから。」


うっすらとライガー選手の眼が潤み。
「なんか泣けてくるな・・・(涙)」


衝撃でした。

ガッチリと大地と握手。大地もウルウル。

最後には僕とも握手して頂き、「大地を宜しくおねがいします!」
と、力強くお声かけ頂きました。


試合前ともあり、皆さんお忙しい中で、「頑張れよ!」と、頂きました。


「ライガーさんと、大谷さん、同じ事言ってました。
僕の一生懸命を見せます。」(大地)

なんだか、すっきりした顔してました。
posted by F.O.S STAFF at 08:54 | 日記
spacer.gif